BIOGRAPHY バイオグラフィー

【HOUND DOG MEMBER】
大友康平 (Vocal) 1956年01月01日生 A型
八島順一 (Guitar) 1956年02月19日生 O型
蓑輪単志 (Keyboad) 1959年12月17日生 O型
鮫島秀樹 (Bass) 1955年04月19日生 B型
橋本章司 (Drum) 1955年10月11日生 A型
西山毅 (Guitar) 1962年01月07日生 A型
 
【PROFILE】
1976 
 大友康平、HOUND DOGを結成。当時はトリオで大友はボーカル&ドラムを担当。
1980
 3.21 1stシングル『嵐の金曜日』をリリース。
1982
 1.15 5thシングル『浮気なパレットキャット』をリリース。
 9.1 6thシングル『涙のBirthday』をリリース。
1984
 4 ~《グレート・エスケープ・ツアー'84/狼と踊れ》全国40カ所130000名動員。
 ※ツアー直前にBASS海藤が脱退。サポートメンバーに元ツイストの鮫島秀樹を迎えてツアーを行う。
1984
 11 ~《グレート・エスケープ・ツアー'84/狼と踊れ2》全国70カ所150000名動員。
 ※このツアーよりDrum橋本章司、Guitar西山毅が旧メンバーと変わり正式メンバーとして参加。
1985
 8.25 7thアルバム『SPIRITS!』10thシングル『ff (フォルテシモ)』をリリース。
1986
 12 ~《Bloods Live Tour '86 - '88》がスタート。
 ※日本の人口5万人以上の街で、行けるところは全て行く。大都市だけではなく、自分達の街で「観たい者が皆な観れるように」がテーマで、足かけ3年、207カ所の全国ツアーとなる。
1987
 1.26 1.26・27・28・29・31・2.1・2・4・5・6・10の日本武道10days+1day公演。※2.10のコンサートはファンに対する感謝の気持ちを込めて、全席無料招待となった。
1988
 3.28 東京ドーム“BIG EGG”にて初の日本人アーティスト単独公演となる。55000名動員。※この日足かけ3年に及ぶ《Bloods Live Tour '86 - '88》の最終日となった。総本数=207本、総動員数=920000名
 10.1 14thシングル『ONLY LOVE / DESTINY』(両A面 )をリリース。
1989
 1.11 デビュー以来、初の海外レコーディング(NY)によるアルバム『GOLD』をリリース。※デビュー8年にして、初のオリコン1位 !!となる。
 8.26 8.26・27・29・30・31と《OVER LAND TOUR FINAL》が大阪球場5daysとして行われた。総ツアー本数155本。
 12.23《NO OBJECTION TOUR》スタート。
 ※このツアーには大阪城ホール12.27・28・29・1.2・3・9・10・11の8days
 神戸ワールド記念館 1.5・6の2days
 日本武道館1.29・30・31・2.2・3・5・6・8・9・10・13・14・15・18・19の前人未踏の武道館15days!!!!!!!!が含まれている。
1992
 2.9 22thシングル『BRIDGE』をリリース。初登場でオリコン1位!!
 全国のレコード店で品切れ状態の大パニック!!
1999
 11.20 韓国ロックコンサートに友情出演。韓国公共の場所(チョンドン・アートセンター)で初めて日本語で歌うロックバンドとなる。
2000
 3.21 ハウンドドッグとしてデビュー20周年の記念日を迎える。
 4.8 その20周年を迎える、年内100カ所に及ぶコンサートツアー
 《Lucky & Happy Star Tour》がスタート。※最終公演はラスベガスにあるハウスオブブルースにて大友康平が敬愛するグランドファンク・レイルロードのギターリスト、マーク・ファーナーをゲストに呼び盛大に行われた。
2001
 10.1. ~ 仙台の東北放送(TBC)で18年振りにレギュラー・ラジオ番組「大友康平ROCK'N WORLD」が毎週日曜日17:30 - 19:00(生)でスタート。
 10.2. ~文化放送(QR)でレギュラー・ラジオ番組「セイ・ヤング21」が毎週火曜日19:00 - 21:00(生)でスタート。
2002
 4.5~ FM愛知「大友康平ROCKひつまぶし」スタート。東海地区毎週金曜日、深夜1:00~5:00までの「MOON HOUR DOG」の中の20分間。
 メインパーソナリティーにスマイリー原島、小杉之子。
 4.8~大友康平が18年振りに司会を行う音楽番組、テレビ東京系『カヴァーしようよ』が毎週月曜日22:00 - 23:00でスタート。他司会は、DonDoko Don の山口智充、畑野浩子。
 8.19~HOUND DOG CLUB CIRCUIT BATTLE「負けるもんか 2002」~踏んづけられても僕らは生きる!~と題し東名阪のライブハウス3カ所(計7公演)で異種格闘技戦のライブバトルを行った。
・8.19(月)・20(火)名古屋ダイヤモンドホール
 MiLKMAN、STANCE PUNKS、SEX MACHINEGUNS
・8.23(金)・24(土)・25(日)東京・SHIBUYA-AX
 MiLKMAN、HOBO、THE NEATBEATS、BUNGEE JUMP FESTIVAL、
 甲斐よしひろ、桑田佳祐、山下久美子、及川光博
・8.28(水)・29(木)大阪BIG CAT
 MiLKMAN、CHARCOAL FILTER、ガガガSP、小田和正
 12.7 通算40枚目のシングル『POPCORN』通 算20枚目のオリジナルアルバム『Big Dipper』が同時リリース。
2003
 1.7~ 戸田市文化会館を皮切りに、『PHANTOM LINE』と銘打ったライブツアーがスタート。
 9.25 41thマキシシングル『泣くなよ』をリリース。
 11.7 1月~スタートした『PHANTOM LINE』ライブツアーが沖縄コンベンション劇場にてファイナル。
 12.31 渋谷公会堂にてHound dogが都内で初ワンマンカウントダウンライブを行った。
2004
 2.18 通算21枚目のオリジナルアルバム「11 Rooms For Sky」がリリース。
 
【Total Realease】
Single:41枚
Original Album:21枚
Best Album:8枚 
Live Album:3枚
Video:11本

NEW RELEASE

2005.12.07 Release

HOUND DOG 19802005 B

商品番号:YRCX-1
本体価格:14286円+税

2005.11.02 Release

HOUND DOG 20050709 日

商品番号:YRBN-13112~3
本体価格:9333円+税

2005.06.29 Release

OMEGA

商品番号:YRCN-11051
本体価格:2914円+税

2005.04.20 Release

アカペラ

商品番号:YRCN-10091
本体価格:1000円+税

more

TOP